三木のおもろい毎日を三木のおもろいメンバーたちが綴ります。上の書はアート書家中西賀子さんの特別書き下ろし。


by miki-omoroiwa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ありがとう2010年

昨年の大晦日も寒かったなぁと思って
ちょうど1年前の親記事を見たら
今日の方が寒かった・・・。

今年も多くの出会い、そして再会がありました。

よっしーが書いてくださったしょうちゃんは
どうやら私の正体に気付いていないようなので、
来年はその再会が早いうちにあるのかな?と
期待しつつ今年最後の親記事とさせていただきます。

ネット上でのお付き合いの方は
住所がわからず年賀状が出せない人も多いですが、
とにもかくにもよいお年を~♪
a0129562_20194124.jpg

三木おもろいわ

ジーン景虎(1の日担当)
[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-12-31 20:19 | その他
a0129562_23285414.jpg


辛抱できずにあけちゃいました。

「女性に結構人気があるんですよ。」

とは稲見酒造の社長の言葉でしたが、

どうしてどうして

のん兵衛さるとる の口にピターっときました。


香りフルーティーも辛口に、思わず顔はにんまり。

これはうまい

しぼりたて

これはいい


三木おもろいわ

さるとる
[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-12-28 23:33 |

葵鶴の”しぼりたて”

a0129562_1819633.jpg


この記事に心を奪われ、帰る途中、稲見酒造(三木市芝町)にお立ち寄り。


僕  こんばんは。社長お久しぶりです。しぼりたて買いに来ました。

社長 あ~、元気してますか。今日はもう、720mlしか残ってないんやけど、いい。

僕  はい。ありがとうございます。新聞読んできたんです。

社長 ありがとうご。朝からてんやわんや(笑)

僕  うれしい悲鳴ですね。


というように、すごい人気ぶり。

三木市は酒米の王者「山田錦」の産地。

意外なんですが、その三木市にある造り酒屋は稲見酒造一件。

銘柄は「葵鶴」


しぼりたて

お酒飲みには、たまらん響きですね。

みなさんも、いかが。

三木おもろいわ

今日は僕のブログもこのネタ。

さるとる
[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-12-28 18:31 |

知りませんでした。


★6の日を担当している rfuruyaです。

『三木おもろいわ』 始まって以来参加していますが、

今日初めて、知りました。
このブログに、『カテゴリー』があることを、
そして殆ど全ての方が、ちゃんと『カテゴリー』を付してブログを書いておられます。


★投稿する際、一番上に、最初に、それも、タイトルより前に、ちゃんとあるではないですか。
それが目に入ったことがありませんでした。 大体それくらい、大雑把でいい加減なのです。

私の、個人のブログも、実はexcite なのですが『カテゴリー』など分類したことありません。
だけど、gooのブログは、ちゃんとカテゴリーを分けています。

なぜ?と言われたら、
最初からそうしたからだと思います。
人間、習慣はオモシロイですね。


★それにしても、今日なぜ、それに気がついたのでしょうか?

それもよく解らないのですが、
気がついたら、何か弁明しないといけないような気がして、一生懸命弁明しています。

じゃ、このブログのカテゴリーは?
探しましたが適当なのがないので、『その他』にします。

来年からは、ちゃんとします。
みなさん、いいお年を!


  三木おもろいわ

     by rfuruya
[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-12-26 16:36 | その他

26日までの展示会

三木市芝町の日月くらぶ。

再オープンしてからもうすぐ2ヶ月。

ただいま3つの展示会が開催中です。

詳しくは、こちら

この中のひとつ、
横山明子さんの「革細工コサージュ」の展示販売。
a0129562_0163497.jpg

彼女は、私の同級生です。(小、中)
ただ、本人いわく、漢字の表記は恥ずかしいらしい。

作品を手がけているときは
・・・A's moon・・・と名乗っているとのこと。

よかったら、見に行ってあげてくださいませ。
a0129562_0172095.jpg

三木おもろいわ

ジーン景虎
[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-12-21 23:48 | おもろいこと

三木はどこも綺麗ですね

三木のまちは、綺麗だなといつも思っています。
というより汚いところがありません。

自然も、旧いお寺も、新しいいっぱいの施設も、旧い街並みも、新しい住宅地も、
幾つもある公園も、ゴルフ場も、道も綺麗です。

a0129562_1491850.jpg


これ喫茶店やレストランからの眺めではありません。
山陽病院の待合室から窓越しに見たところです。

今朝は、母の薬を貰いに山陽病院に行きました。
最近の病院は、本当に綺麗で昔の病院のイメージはなくなりました。

来ている人はホテルのお客さんのようだ、というわけにはいきませんが、待合室もホテルのロビーのようで気持ちがいいですね。

a0129562_1415550.jpg


直ぐ近くにある薬局も綺麗です。
今朝移してきた3枚の写真です。


三木 きれいだな

    by rfuruya

a0129562_14155718.jpg

[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-12-16 14:09
a0129562_22162359.jpg

三木市若手アーティスト応援団初企画

ブラウンシュガークリスマスライブ。

来週日曜日(19日)です。

場所は、三木市立自由が丘東小学校。

皆さまのお越しをお待ちしております!!


三木おもろいわ

さるとる
[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-12-13 22:20 | おもろいこと

三木義民の歌

12月8日、
三木義民の一人
平山町年寄・大西与三右衛門の墓がある本長寺で
「冬の義民祭」が行われました。
a0129562_23392069.jpg

長男が在籍する三木小学校5年2組が
「三木義民の歌」を歌いに行くということで、
私も行きたかったのですが、
いかんせん平日だったので、行くことができず・・・。

それでも、嫁さんと母と妹が見に行ってくれました。

元気に歌っていたようです。
a0129562_23395376.jpg

昨年から5年生になったそうですが、
それまでは、6年生が歌いに行っていました。

かくいう私もその昔、
郷土史が大好きだった小林一馬先生
(現・志染小学校教頭)のクラス
三木小学校の6年1組が
「三木義民の歌」を歌いに行ったので、
とても懐かしく感じました。

私のときは4分の1の確率、
長男は2分の1の確率で、歌いに行けました。

親子で同じ体験・・・
ちなみに、今の5年2組担任の藤井珠美先生は、
私が6年生のとき、6年2組の担任でした。

何度かの異動を経て、戻ってきておられます。

三木おもろいわ

ジーン景虎
[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-12-11 23:40 | 三木の祭り・芸能
一問一答形式の三木市議会を傍聴しました。
その実況レポートがツイッターで刻々とレポートされました。そんなことができる時代です。

レポーターはtakekake9833さん、私はその隣にいました。

ツイッターを逆に並べ変えて読みやすくしています。)



●10時から市議会本会議傍聴で議場なう。2番目入り。

●今日から一問一答導入が始まります。

●「提出議案」「質疑・一般質問」の資料がある。
質問者一人目から「9/24上申書内容の差別発言」をめぐっていきなり対決モード。

●とりあえず傍聴中のツイッターは禁止されていないようだ。着信音がならないようにしていればいいらしい。

● 開始。傍聴者26名。多い?少ない?

● 取り調べの可視化についての請願書が出てる?

● 上申書内容について市長への質問がとりやめになった!

●今のところこれまでと同じような一括質問と同じ感じで進んでいる…

● 穂積議員、一問一答じゃなかったのか?

●ようやく一問一答らしくなってきた。

●一人目終わり。市長の怒声、他議員からのヤジ、傍聴席からも一分ヤジがあった質問だった。

●二人目、初田議員。通告によると一括方式となっている。


初めての一問一答方式でした。最初のうちはこのレポートの通りあまり代わり映えがしないと思いましたが、最後の方は非常に活気のある討論でよかったと思います。
1時間半の持ち時間一杯が使えるのがいいですね。


三木おもろいわ

     by rfuruya
[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-12-09 20:15

三木雑感

★私が三木の住人になったのは、昭和48年1月13日、1973年です。
もう38年も三木に住んでいて、生涯で一番長く住んだ町になりました。

三木おもろいわのメンバーたちが生まれる前から、三木の住人なのですが、
三木のまちへの思い入れなどは、どうもメンバ―たちに敵いそうにありません。
なぜかな? と思いますが、

それは三木に長く住んではいるが、『故郷』とは言えないからだと思います。

たった10年しか住まなかった、今の韓国ソウルに何か故郷のようなな想いがあるのは、子供のころを過ごしたいい思い出があるからだと思います。



★そういう意味で、メンバーたちの子供さんたちにも、『いいふるさと三木』を感じられるように、お父さん方頑張って欲しいと思いますし、そんな町になるように務めなければなりません。

私の子供たち二人、今は三木にはいませんが、
『いい想い出いっぱいの故郷三木』と思っているのでしょうか?

大都会などに比べて、三木は今でも『ふるさと感』いっぱいのいいまちだと思います。
そんな三木の良さを大事にしたいなと思っています。


三木おもろいわ


    by rfuruya
[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-12-06 19:23