三木のおもろい毎日を三木のおもろいメンバーたちが綴ります。上の書はアート書家中西賀子さんの特別書き下ろし。


by miki-omoroiwa
カレンダー

<   2010年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

日帰りバスツアー

日曜日の話なんですが、
親子限定日帰りバスツアーに行ってきました。
a0129562_2342894.jpg

三木市のお隣、神戸市へのものだったのですが、
なんと、1日で神戸空港と六甲山を堪能するという
ぜいたくな内容。
a0129562_2319851.jpg

それも、秘密探検ツアーと題した
オリジナリティあふれるもの。
a0129562_23193953.jpg

夙川学院大学の学生さんが企画したものだったんです。

夙川といいながら、企画した学生さんの学部は、
ポートアイランドにあるので、どこが夙川やねん・・・!と思いつつ、
やるなぁ!!と感じました。

で、これのどこが三木おもろいわなのか・・・

ありがたいことに、ツアーの設定が
緑が丘駅前発着だったんです。

三木市発着の旅行会社のツアーに参加したのは
初めてだったのですが、いやはやありがたいですね。

体が、楽!
・・・三木に戻ってきたら、すっかり夜でしたがね。
a0129562_233425.jpg

三木の大学生も企画したりしてるのかな?
あと、三木へのツアーも企画されてたりするのかな?

三木おもろいわ

ジーン景虎
[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-03-31 23:21 | おもろいところ

ブログのようなコメント

★今日は9の日、私の担当は『ブログ』についてです。
いろんなブログをチェックしていましたら、素晴らしいコメントを見つけました。
『ブログそのものようなコメント』です。

4月1日、新しい期が始まります。 人事異動』も付き物です。
このブログに関係深い『さるとるさん』も、新天地、吉川に異動です。

★ご本人が書いた『ブログ、異動内示』に
今日、コメントを寄せられたのは、新潟県三条市の市長さんの国定さんです。
素晴らしいブログのようなコメントですので、全てご紹介することにします。

★★★
新しい職場で、心機一転頑張ってください!!

私は人事権を持つよう身になって、もう1つの権限である予算編成権以上に、気を使います。
だって、社会にとって一番大切な〝人〟を動かすのですから…
それは、恐らくどの組織でも一緒だと思います。
それでも、考え抜いた人事異動案が100点満点かどうか悩みます。
でも、悩むのは、人事異動案発表のその日だけにしようと、毎年、決めています。
その日の役所の持つ空気感を大事にしようと思っています。

でも、次の日からは、私自身も心機一転〝この体制でやり抜こう!!!〟って気持ちを新たにします。
だって、〝精一杯〟生きるから、人間なんですもの。

大丈夫。
さるとるさんなら、きっとやれる!!!
新しい職場で、益々輝きを増す、さるとるさんを思い描きつつ、三条でお待ちしています。
来年度は、三木とも人事交流しますかっ!!!(そのときは分かっていますよね!?)

2010/03/29(月)   国定勇人


★こんなリーダーがおられる組織に働く方は、幸せだと思います。
[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-03-29 12:43
こんにちわ~~w

去る 3月22日 連休の最後の日ですが、 玉置邸 で

「歴史街道と三木のまちなみ」 という セミナーがあると言う事を

知りまして、参加してまいりました。

講師は 明石高専 の 八木 教授 です。


最初に  なんと  ミニコンサート で始まる という 何とも

ミスマッチのようであり 、新鮮っていうか、 和洋の古くからある伝統のコラボとうか

かなりいいイイィィ~ 雰囲気でした。  演奏は 明石高専の学生さんです。

     ↓   その様子!!


a0129562_11561479.jpg


それから


まちづくりの 事例 を聴き、

三木のまちなみの 凄いところを  再認識 させて 頂きました~~。

a0129562_12261724.jpg


講義を聞くと、普段何気なく通りすぎている町が、

こんなに大切なものなんだと  

思いますね~~~


実は、私の実家が  姫路道 に面しているんですよ。

ちょっと関係 があるので  今の 建物 を 大切に しないと

いけないなぁ~~~っと  思いました。 

勝手に 取り壊しとか する前に 相談 するように 

強く 言われました~~

是非、まだ 三木の湯の山街道、明石道、姫路道  歩いたことの無い方は

古い家の並ぶ町並み を 一回 見て欲しいと思います。

今の家とは全く違うよね~

歴史のある 文化的景観 は 何とも 言えない 

癒しというか、落ち着き というか 長い時 を越えた 

重みを 感じて頂けると思います。

江戸時代、明治時代の人達も きっと このような 景観 を

見ながら、 今の 私たちと 同じように 三木の 発展を願い

みんなの幸せを願い 今の三木 を 支えてきたなんて 

考えると・・・・・

この町を大切にしないといけない 

未来にも 伝えないといけない  とか  思ってしまうんです。





三木おもろいわw


            By 7の日  よっしー  でしたw
[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-03-27 12:53 | 三木市自慢

かよちん&よっちゃん

a0129562_054848.jpg


かよちん&よっちゃん

皆さまご存知の三木市緑が丘町にお住まいのアーティストさん。

昨年、ナメラ商店街で行った三木高校生徒のコラボで描いた「み☆きのこ」のシャッターアートをはじめ、普段は主催しないNPO The Good Timesが主催した古代窯研究お手伝いプロジェクトでも大活躍していただいたお二人です。

このお二人、ほんまはすごい人で、その知名度は、実は、国際級といっても過言ではありません。

なぜ??

愛知で行われた「愛地球博」で実は出展したお二人なのでした。

で出展した作品は、トイレ。

トイレアーティストなのです。

かよちんのトイレアート三木にもありますよね。

それが冒頭の写真。

こんなすごいアーティストがいる三木

三木おもろいわ

さるとる
[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-03-26 00:11 | かよちん&よっちゃん
a0129562_4391115.jpg


三木市には、さまざまな地域があります。

旧市街地、新興住宅地、農村地域・・・。

このフォトコンテストは、

吉川町と口吉川町の中の、軽トラックを含む風景の写真のコンテストです。


農村地域の方にはありふれた風景なのかもしれません。

しかし、それが旅行者や地域外の人から見れば、意外に新鮮で、心を打つのです。

えてして、自分たちのいいところは自分たち自身にはわからず、

他人や部外者が発見するものです。


このコンテストは、

自分たちのもっといいところを見つめなおしてみようよ、

そして、それを次世代に残していこうよという意図で企画されています。


いちおう、2つの地域に限定されていますが、写真の応募はどなたでもできます。

「軽トラのある風景」を地域の宝にという企画、

わたし自身、目からうろこでしたし、意外性があってユニークだと思います。


さあ、シャッターチャンスにシャッターボタンを押す「指先自慢」の方、

あなたのセンスの見せ所です。

募集期間は今年の4月1日から10月29日とたっぷり時間はあります。

吉川町と口吉川町を存分に移動して、あなただけの「風景」を見つけてください。


     主催   口吉川ふれあいまちづくり協議会
 
          よかわふるさと交流推進協議会
 
     協力   山田錦の館
 
          里脇観光ぶどう園
  
     後援   三木市口吉川町公民館
  
          三木市吉川町公民館
 
   三木おもろいわ            by kwakky
[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-03-25 04:39 | おもろいこと
三木 おもろいわ

「三木おもろいわ」の進化した「NEO三木おもろいわ」サイトです。

今日、rfuruyaさんが、三木市のイメージの高質化対策として、三木市のオフィシャルブログ、ブログdeみっきぃをもっと応援しようと、呼びかけられました。


「三木 おもろいわ」は、早速、この声に、呼応することにしました。


一応、その理由を僕なりに。


「ブログdeみっきぃ」は三木市のオフィシャルブログで、日々の三木市のことがほぼ毎日、タイムリーに綴られていること。

右のサイドバーで表示する三木市のニュース(三木市NOW)が思ったより更新されず、三木市の今をタイムリーに報じてくれないこと。


なので、ネット上で、三木市の旬がわかるのは、「ブログdeみっきぃ」であり、このブログを「三木市NOW」としてリンクさせてもらう意義は大きいかと。

そして

そのポジションは、

「三木おもろいわ」の親記事のすぐ下という超特等席。

「ブログdeみっきぃ」は仕事で取り組んでいることもあって、(ほぼ毎日、)三木について他を寄せない腕前の写真付きで綴っておられます。

これは、全国各地で読んで下さっている読み手に今現在の三木のイメージを端的に伝える最高のブログであることは間違いありません。

本当は、ブログdeみっきぃに武雄の樋渡市長のブログのように頭一つ抜きんでて他を引っ張るイメージでいってほしいのですが、三木のブログは”総合力”で、三木のイメージを作り上げていると思いますので、ブログdeみっきぃはそのイメージを最大限に引き上げるブログとしてとらえるのが適当かと思います。

ま、そんなこんなを考えながら、「三木市NOW」を「ブログdeみっきぃ」に担ってもらうことにしました。


ところで、超特等席を「ブログdeみっきぃ」に座られると、三木おもろいわの仲間のリンクが読まれないのではないかと思ったのですが、(開いたときの画面のサイズのおさまりを気にしています。このなんの操作もしない画面の状態で映し出される部分で読む読まないが決まると思います。最近、自身のブログで写真を一番上に置いているのはそのためです。実は。)でも、「ブログdeみっきぃ」をこの位置に置くからこそ、他にも興味を持ってもらえるのではないかと思って、このままにすることにしました。

右のサイドバーに置くことも考えたんですが、そうすると、イメージの高質化を担うブログなのにその機能を十分に果たさないな~と思いました。

こんな考えでいじりました。

でも、出来上がりは、ええ感じに仕上がったな~と思います。

というわけで、

今後とも、「三木 おもろいわ」ご愛顧のほどよろしくお願いします。
[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-03-24 22:08 | 考え方
春の選抜高校野球が始まりました。

高校野球の記事をrfuruyaさんが取り上げておられてて、「あ!そうそう!」とネタ帳に記載していたアイデアを思い出しました。

しょうもないことなんですが、


三木のみんなで、「三木」という人文字を作るために、野球を観戦しに行くというもの。


野球が好きやという「三木」の人が、甲子園に行って、決まった色のシャツを着て、決まった席に座って、応援するだけ。


高校野球は、TVの中継がありますからね。しかも、全国放送。

そんなTVに写しだされる「三木」の文字。

で、そこに至るまでは、ブログ、ツイッターで呼びかけて…

これこそ、「PR」中の「PR」かと。


これは、野球が好きで甲子園に行って観戦するだけなので、別に苦にならないな~

で、人文字用の観戦シャツは、「三木おもろいわ」Tシャツだったら、一気に広がるやろうし…


とかなんとか、しょうもないことを考えるのですが。

どんなもんでしょ?

ま、席取りが大変なんですけどね。


甲子園が難しければ、あそこならどうやろ…ここならできるかも…

と、現実的な場所もありますよ。


こんな企画は、ある種乗りですからね。

で、タイトル「三木おもろいわ ならできるかもね」

こんなんできたら

ほんまに

三木おもろいわ


さるとる
[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-03-23 23:17 | アイデア
Kwakkyさんが、自身のブログで、「三木 おもろいわ」のサイトについて紹介してくださいました。

なるほど、ブログの「三木おもろいわ」のイメージってこういうものだったのか~と作った後になって、わかったような気がします。

はじめバックりのイメージ、後、詳細というのは、僕にはよくあること。

でも、忘れてはならないのは、bunCさんが、やって見せてくれたので、この「三木 おもろいわ」ができたということ。本当に感謝してます。

さてさて、ブログの「わ」により、ヴァーチャルなイメージができてきましたから、

今度は、アナログというか、実社会での「わ」をどうやって構築していくかということです。

僕、ヴァーチャルの「わ」もアナログの「わ」もどちらも大好きです。

なので、これらを相互補完的に使えないかと常々思っています。

「ひょこむ」はこの辺りのことがよく考えられていて、ほんま奥が深いな~と思うのですが、残念ながら、僕が、「わ」に入ってほしい人で、ブログやツイッターをおやりにならない人がおります。

この方々との「わ」もまた非常に重要です。

この実社会の「わ」をどうやったら可視化できるか。

これが、今後の課題かな~と思います。

なので、ブログやツイッターができなくても、インターネットを見るということはマストにしたいんですけどね。

で、ちょい、考えているのが、「三木おもろいわ」のメンバーになってもらえれば、「三木おもろいわ」に書き込めないまでも、なにがしかの方法で、連絡をもらって、「三木おもろいわ」で書かせてもらうということ。

そのメンバーに関する記事は、カテゴリーをそのメンバーさんの名前にして、ブログ上に並べれば、メンバーがこんだけいるんやな~という可視の効果も図れます。

ま、あくまでも、提案なんですけどね。

みなさん、いかが思われます?

三木おもろいわ

ヴァーチャルとリアルが絡み合えば、もっとおもろくなるかもね。

さるとる
[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-03-23 01:20 | おもろいこと

生ちょこ餅

以前、ここでも話題に出した
一心堂さんの生ちょこ餅。

昨年、県道三木三田線沿いに出来た
和菓子・福屋さんでも
生ちょこ餅があるということを知ったので
両方買ってみました。
a0129562_2785.jpg

上側が、一心堂さん。(157円)
下側が、福屋さん。(84円)

感想は・・・両方食べてみてください♪
価格の違いは大きさの違いという部分も
かなりあるのですが、とにかく両方おすすめです。

ちなみに、一心堂さんのちょこはかなり大人向けです。
福屋さんのちょこはクリーミーです。

ほぼ今月限りのちょっとしたぜいたくです。

三木おもろいわ

ジーン景虎
[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-03-21 02:08 |
a0129562_8433978.jpg

自身のブログでも同じことを書いたんですけど、これは、やっぱり「三木おもろいわ」やな~と思って、こちらにも転載してます。

「三木 おもろいわ」

三木の情報が満載です。

で、今日は、そんな「三木おもろいわ」から。

神戸のことなんですけど、「三木 おもろいわ」。

いったいなぜ??

とその前に。

KOBEミュージックウォーク2010

「光と花と音楽と」をテーマに、神戸の街の魅力を広くアピールし、観光・来街者の拡大や街のにぎわいづくりを図るイベント。

三宮、元町、ハーバーランドを舞台に3月6日から3月22日までの期間で行われています。

僕の拙い説明より、こちらを見てもらった方がいいですね。
(はじめからリンクすればよかった(笑))

で、KOBEなのになぜ「三木おもろいわ」なのかといいますと、

実は、「三木 おもろいわの仲間たち」ということでリンクを貼らせていただいております、ムジカドルチェのピアノの藤田さんが、このミュージックウォークに出演するからなんです。
以下、ブログ「ムジカドルチェ」より抜粋。

13:30~ 南京町
15:00~ YAMAHA神戸店前
16:00~ 元町5丁目
それぞれ30分の持ち時間です。

クラシックとポピュラーが半々のプログラムになりました。
歌の翼に
野ばら
サンタルチア
葦笛の踊り
カノン
踊り明かそう
千の風になって

などを演奏します。

フルート2本のハーモニーが絶妙に溶け合っています。
いつもチェロの音色を聴き慣れている私には、また違った刺激になりました。

屋外であること、電子ピアノであること・・・いろいろ不安はありますが、
楽しんでできたらいいなあと思っています。

お客様が一人でも多く足をとめてくださると嬉しいです。



今日は、好天に恵まれ、KOBEミュージックウォーク日よりですネ。

今日の予定はまだ・・・といわれる方は、KOBEミュージックウォークいいかもです。

普段と違った神戸が満喫できると思います。

ムジカドルチェ藤田さん、頑張ってくださいね!!
[PR]
by miki-omoroiwa | 2010-03-20 08:43 | おもろい人たち