三木のおもろい毎日を三木のおもろいメンバーたちが綴ります。上の書はアート書家中西賀子さんの特別書き下ろし。


by miki-omoroiwa
カレンダー

<   2009年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

三樹小学校のイチョウ

今日もイチョウです。

三樹小学校のイチョウ、これまた大きい。

あんまり意識していなかったんですけど、なんか、三木市の要所、要所でイチョウが植えられているようですね。

どんな思いで、うえはったんかな~なんて、イチョウに触りながら、昔の方と交信です。

a0129562_2391540.jpg


昔の人の想い継いでいく三木

三木おもろいわ


さるとる
[PR]
by miki-omoroiwa | 2009-11-30 23:09 | 三木景色
三木市中央公民館のイチョウです。

すごくでかい。

この近くに三木市観光協会があります。

観光協会にお越しの際は、ちょっと、目をきょろきょろさせてください。

あ~、これか~と記念撮影でもしてくだされば、幸いです。

a0129562_082131.jpg


三木おもろいわ

さるとる
[PR]
by miki-omoroiwa | 2009-11-29 00:08 | 三木景色

三木市長選挙

おもろいわ と言うと不謹慎と言われるかも知れませんが、

a0129562_1054753.jpg


興味、関心はいっぱいあります。
関心の多い方も多くて、
『三木市長選挙』と言うこんな『民民サイト』も出来ています。

ご存知でしたか?

『三木おもろいわ』も、もう少しこの話題を取上げる方がいれば、
このサイトに,載るだろうと思っています。

私は、個人として、『稲田さん』を応援することにしました。
お会いして、話してみたら、『市長になってほしい』と思ったからです。
こんな感想を持っています。

a0129562_1055660.jpg



JCのかたは、応援なさっている方が多いので、どんなご意見なのか?
皆さんの意見を、私も聞いてみたいと思っています。

賛成、反対、いろんな意見が、自由に飛び交う、そんな三木になれば『おもろいな』と思っています。


三木おもろいわ

    by rfuruya
[PR]
by miki-omoroiwa | 2009-11-26 10:42

秘伝のぽんず

自身のブログでも取り上げたのですが、文一旅館の鍋を食するポン酢がなんと秘伝のポン酢ということなんです。

文一旅館。

仲間内で、もう、やってないんじゃないの??なんて、大変失礼なことを。

すみません。

そんな矢先のこと。

新聞記事を読んで、これは「おもろい」やんという記事を発見!!


古いというのは、悪いことではない!!と改めて思いました。

ほんまにそのとおりですね。

「老舗」といわれるように、古さに味が出てくるんですね。

しかも、「秘伝のぽんず」が出てくる鍋料理が名物というから、これは、この冬、大人気間違いなし。


こちらの旅館は大正8年に建築されたそうで、間もなく文化財に指定されるとか。

創業は、明治2年。140年というから驚きです。


鍋がおいしい季節になりました。

老舗旅館で、秘伝のポン酢で食べる鍋。一緒につつきませんか。


まだまだ、おもろいもんが飛び出す、三木。


三木おもろいわ


さるとる
[PR]
by miki-omoroiwa | 2009-11-24 23:32 |
秋ですね。

紅葉の季節です。

というように、「こうよう」といえば、「紅葉」を思い出し、赤色に色づいた”もみじ”を思い出しますが、

”黄葉”もあります。

”黄葉”

”いちょう”がその代表格です。

僕は、最近、こちらの”いちょう”に目を奪われました。

a0129562_23284343.jpg


三木市立平田小学校の”いちょう”の木です。

大木のいちょう。

これまで、何人の子供たちの元気な姿を見届けてきたんだろう。

そんな歴史を感じさせるほど、大きな木がここにあります。

三木おもろいわ
[PR]
by miki-omoroiwa | 2009-11-23 23:31 | おもろいところ

三木名物

a0129562_1727883.jpg

明盛街にある明月堂さんの『そば菊』。

菊の紋みたいでしょ。
a0129562_1727897.jpg

皮の部分の香ばしいのが、また、おいしいんです。

中は、こしあんが詰まってます。一度お試しあれ。
[PR]
by miki-omoroiwa | 2009-11-22 17:27 | その他

三木市出身!

今日の今日まで
三木市出身だとは知りませんでした・・・。
a0129562_147356.jpg

もしかして、私が知らなかっただけ?!
http://sound.jp/komatsu/pc/index.html
お笑い芸人というよりも、
立派なアーティストだと思います♪

三木おもろいわ

ジーン景虎
[PR]
by miki-omoroiwa | 2009-11-21 14:07 | おもろい人たち

  第2回オフ会を宝寿司さんで三木おもろいわのゆかいなメンバーで開催させていただきました。

 今回なぜここにしたかと云うと

   元祖鍛冶屋鍋の店だからです。

 
 三木に住んでいながら聞いたことはあるが実際に食べてみる機会がなか

ったということもあり開催させていただきました。

(決してジーン影寅さんへの嫌がらせではありません)

a0129562_2553933.jpg



本日は参加して頂いた皆さん本当にお疲れさまでした。

三木おもろいわ

事務局長
[PR]
by miki-omoroiwa | 2009-11-20 03:03 |
いよいよ今週木曜日、11月19日に行われます。

前回、これなかったメンバーも、今回は、是非、お越し下さい。


日時:11月19日(木)19:00~

場所:宝寿司(緑が丘)
会費:5000円


鍋が恋しい季節になりました。
宝寿司さんでは、鍋をいただきますが、鍋は鍋でも三木の鍋「かじや鍋」をいただきます。

皆さん、是非、どうぞ!



三木おもろいわ
[PR]
by miki-omoroiwa | 2009-11-16 18:52 | おもろいこと
先週土曜日、
三木アネックスパークにある『古代の窯』に入れるちびっ子たちの作品は、
こんなに沢山集まりました。
a0129562_1454423.jpg

みんな「かよちん先生」の指導で、ちびっ子たちが創ったものですが。
その数500に近くにもなりました。
予想外で、専門家の先生方もビックリです。
a0129562_14583992.jpg

こんなに立派な先生方や、考古学の学生さんたちが作った陶器と一緒に焼かれるのですが、
吉川の土などの陶器は1200度の温度には耐え切れずに壊れてしまうだろうということでした。
a0129562_1524443.jpg

これはまさしく考古学の学問の研究の一貫で行われています。
これは何か窯の温度を測るためのものだそうです。

カメラを持っておられるのは、立命館大学の木立先生です。
こんな偉い先生が、ちびっ子たちが折角作った陶器が1200度で壊れてしまっては可哀想だと、
『もし立命館まで持ってこられたら、もっと低い温度の窯で焼いてあげましょう』といってくださっています。

やさしい先生で本当によかったと思っています。

三木おもろいわ。

 by rfuruya
[PR]
by miki-omoroiwa | 2009-11-16 14:53